毎日のリアップで安心していたらダメ

白髪の混ざった髪の毛

「最近、毛量が減ってきたかも」
「髪の毛が細く、若いころのようにハリがなくなった」
とお悩みの方が、最初に試すことが多い「リアップ」という外用薬。
薄毛治療薬として有名で、ドラッグストアで簡単に手に入ることから、使用している男性も多いはずです。
毎日使っているから大丈夫と安心している方は、要注意!
リアップだけでは、限界があるんです。

●リアップで薄毛改善ができる理由
リアップの主成分は「ミノキシジル」という成分で、高血圧のお薬として開発され血管拡張効果があります。
血管を広げることで血流を良くし、発毛のために必要な栄養素や酸素を届けます。
頭皮の環境が改善できるので、健康的な毛髪が育つんです。
発毛を促進する効果はありますが、抜け毛を止めることはできません。
あくまで補助なので、他のお薬と併用することで効果を発揮します。

●リアップはすぐ効かない…継続使用が必須です
「リアップを使ったけど効果が実感できない」とい方もいると思いますが、長期使用することが何よりも大切。
即効性があるお薬ではないので、数日の使用で効果は出ません。
早い人でも6ヵ月の使用で、薄くなっている所に産毛が生えてくる程度です。
長期の継続で、改善していくお薬なので根気よく続けてください。

できるだけすぐに改善したいという男性は、内服薬にシフトチェンジがおすすめ。
外からではなく内側から改善できるので、外用薬よりも効果が期待できます。

まとめ
最初の初期段階ならリアップだけでも十分効果は期待できますが、頭皮環境を整える補助的なお薬なのです。
最初から諦めるのではなく、改善するための治療に踏み出してください。

長く続けてみても効果が実感できないという方は、ほかのお薬との併用がおすすめです。