AGAを治せるのはプロペシアだけ

散髪中の男性

「リアップで産毛が生えてきたけど、抜け毛が減らない」
「ミノキシジルを使ったけど効果がない」
という男性もいると思いますが、「プロペシア」というお薬は試してみましたか?
AGAの治療でもっとも有効的なお薬で、「プロペシア」なしでは薄毛の改善はできないんです。
しかしこのことを知らない男性も多いので、「プロペシア」についてご紹介します。

●プロペシアで抜け毛ストップ!
プロペシアの主成分である「フィナステリド」は、男性ホルモンの「テストステロン」と「5αリダクターゼ」の結合を邪魔する効果があります。
つまり抜け毛を促進させる、悪玉男性ホルモンが生まれるのを阻止するんです。
毛髪に抜けろと指示するホルモンが分泌されなくなり、抜け毛にブレーキをかけられます。
薄毛の原因を根本から解決できるので、プロペシアは治療薬としての効果が実証されているお薬です。

●注意!服用をやめたらAGAが再発します
プロペシアに含まれる「フィナステリド」の働きや効果を説明しましたが、気をつけてほしい点が1つあります。
それは継続的な服用が必要だということ。
もともと薄毛で悩む人は、体質的に悪玉男性ホルモンが作られやすいことに原因があります。
プロペシアを服用したからといって、体質が改善されるわけではないのです。
服用を止めれば、もとの悪玉男性ホルモンが生成しやすい環境に戻るだけで、抜け毛がまた増加します。
逆に飲み続けると、薄毛に悩まされる心配がなくなるんです。
「毛量が増えた」「抜け毛が少なくなった」からといって、止めてはダメ!
毎日コツコツと飲み続けることで、人の目を気にする事のない生活が手に入るんです。
薄毛は日に日に進行していきます。
たかが薄毛ですが、本人にとっては死活問題!
薄毛が際立つ日光や照明をさける、ボリュームがあるように見える髪型を研究する必要がなくなり、同窓会にいけないかったり、自信がなく女性に積極的になれなかったりなどの問題が解決するんです。
髪型は人の印象を大きく左右します。女性でも髪の長さでガラッとイメージが変わりますよね?
改善できると、かわいい彼女ができたなんてことも…
悩んでいる時間がもったいないです!
人生をよりよくするためにも、諦めず早めの治療を始めてみてください。